商品紹介

かわぞえ自慢のお菓子

■黒棒

福岡南部が発祥の『黒棒』は、素朴で飽きの来ない爽やかな甘さが引き立つお菓子です。しかし、シンプルなだけに素材の良さと職人の経験が必要なお菓子でもあります。

九州産の小麦粉のみを使用、新鮮な鶏卵と、沖縄産純黒砂糖(特等)を使っています。手焼き独特の生地の食感とミネラル豊富な黒糖の甘味をお楽しみください。

黒棒

■博多ピーナツおこし

おこしの命は「米」で決まります。
川添製菓のおこしは国内産のうるち米のみを使用。米蒸し、米煎りから当社で行う博多ピーナツおこしはお米の程よいうまみと、硬くもなく、柔らかすぎないサクッとした食感が楽しめます。少し塩味の付いた落花生との相性もぴったりです。

博多ピーナツおこし

■芋かりんとう・塩入芋かりんとう

南国宮崎で育てられた「黄金千貫」という品種のさつま芋は、ホクホクとした食感と、本来の甘みを持つ美味しいさつま芋です。

この「黄金千貫」を米油で二度揚げし砂糖は薄めに、手作業で丁寧にまぶしております。砂糖のみをまぶした「芋かりんとう」と砂糖の甘みを引き立たせるために、国産塩を少量入れた「塩入芋かりんとう」の2種類です。
小さなお子様やご年配の方でも、めし上がりやすいように、ちょっぴりソフトに仕上げております。

芋かりんとう

■黒糖そらまめ

大粒のそらまめをカリッと揚げ、沖縄産純黒砂糖をまぶしました。

おやつには勿論、お酒のおつまみにも最適で、食べだすとクセになる美味しさです。

黒糖そらまめ
         
オンラインショッピングはこちら
このページの先頭へ